ロゴ

オーダーカーテンを注文するときに気を付けておきたいこと

女性

インテリアにこだわりたいなら、まずはどんなカーテンを設置するか考えましょう。最近では、オーダーカーテンを購入することも可能なので、サイズや機能性にもこだわりましょう。今回はオーダーカーテンを購入する時のポイントについて聞いてみました。

レビュー

機能性にも注目してオーダーするべきです

可愛い色柄のカーテンや、透け感と素材感で選びたくなるシアーレースカーテンなどを注文する以前に、まずは機能性をチェックしてから注文しています。デザイン重視のオーダーカーテンも魅力的かもしれないけれど、日頃、窓際での事務職をしているので、日焼けが気になり、カーテンは機能性に重点をおくようになりました。季節問わず、通年取り付けておきたいので、注文する際には、夏は遮熱で暑い日差しを遮り、冬は保温で室内温度の低下も抑えてくれる機能性をセレクトします。レースカーテンでも、プライバシーに配慮している透けにくい素材を選んでいます。明るさだけを取り入れて、熱はカットしてくれる優れたカーテンです。ちょっとした意識でオーダーカーテンを注文すれば、紫外線対策もばっちりできます。
(20代/女性/事務)

サイズは測ってから依頼しましょう

インテリア系販売員ですから、それなりに知識も持っており、自宅は全てオーダーカーテンでコーディネートしています。オーダーサイズや仕様など、何か疑問に思えば、販売スタッフに相談しています。何より、注文する際に注意しているのは、ショップでオーダーする時、事前に取り付けたい場所のサイズを測っておく、という点です。出窓や小窓も、縦長や横長であったりするので、せっかくオーダーメイドで仕立てるなら、ぴったりサイズで満足したいものです。カーテンレールから採寸するのもポイント、幅を測り、丈を測るだけでスムーズに依頼ができます。販売店に二度、三度と足を運ぶ煩わしさ、問い合わせも面倒に感じるので、吊り方も考え、レールが隠れる丈とレールが見える丈でも測っています。カーテンの仕上がりサイズは、注文したサイズを採寸したものをもとに、仕上がりサイズを作るので、失敗や解約しないで済むように気を付けています。
(50代/女性/販売)